投稿者 尾崎タカオ | 2013年5月16日

彩弾(ayadama)

僕のギター仲間である二人のアコースティックユニット彩弾を紹介します。

極私的六弦生活

最近のヘビーローテーションと言うとコレ。
珠玉の全10曲が収められた彼らの1stアルバム『彩弾』である。
アコースティックギターデュオといえば数年前に歌のない音楽で初めてMステに登場し、インスト界を震撼させたDEPAPEPEなんだろうけれども、彩弾のサウンドはむしろ山弦に近い。
彩弾とは「彩りを弾いて表現しよう」と命名されたユニット名らしいが、その名に違わぬ楽曲たちは旋律と和音とが緻密に紡がれ、そのテクニックに裏付けられた演奏力からは二人とも多様なジャンルの音楽に精通していることが伺える。
先日、数曲ではあったけどライブ演奏を聴ける機会があった。丁寧なアーティキュレーション、しかし時にテクニカルなその静と動を使い分けられた演奏は、彼等の生真面目でありながら人懐っこい人間性を表しているようでとても好感が持てる演奏であった。決してイージーではない楽曲達をライブ演奏でもCDと遜色ないクオリティで聴かせるあたり、きっと二人で何度もリハーサルを重ねている賜物だろう。

6月後半にはKissFM「池田聡のalways and forever」に登場するという事で、今後の動向が気になるところ。
彼等の思いの込められた素晴らしい音楽が多くの人々の耳に届くことを、友人だからというよりも、一音楽ファンとして願うばかりだ。

OFFICIAL WEBSITE
http://www.ayadama.net/

広告

カテゴリー