投稿者 尾崎タカオ | 2014年6月26日

The Truth of Music

22日は「The Truth of Music~音楽の真実~」という音楽イベントに沼澤バンドで参加させていただきました。アイリッシュ系のインストバンドazさんとの2マンで、とても盛り上がりました。

最初に出演されたazさん、西村さんのバイオリンをフロントにとても洗練された素晴らしい演奏・楽曲で会場もそしてボク個人も相当癒されました。最初に出したいくつかの音で、パッと空気を作れるバンドってすごいなぁ、そう思わせるアンサンブルでした。

うってかわって沼澤バンドは、ファンキーにブルージーにポップス・ソウル・ジミースミス等のナンバーを爆音で演奏させていただきました。沼澤氏、大嶺氏は4月以来の共演でしたが、毎度ながらツボを心得た磐石な演奏で、お二人とも年下ながら尊敬するミュージシャンであります。当初ゲストで参加予定だったZOAさんが残念ながら体調不良とのことで不参加となり、変わって奈良の若手ジャズギタリスト、稲田修平くんが参加されました。そして稲田くん、ドラムの村上友くんという若いお二人とは初めての共演でしたが、お二人とも実に素晴らしい演奏でした。また是非共演したいですね。そして特別ゲストとして、今回のイベントの主催者でもある菰渕さんとも2曲ご一緒させていただきました。ギターの腕もさることながら、透き通るような美声で盛り上げていただきました。

ご来場いただいた皆様、Another Dreamのスタッフの方々、共演いただいた皆様、ありがとうございました!

140374870260314

広告

カテゴリー